堺市認証保育所「たんぽぽのくに」へようこそ!

home_off.gif   npo_off.gif   about_off.gif   hoiku_off.gif   price_off.gif

NPO法人 たんぽぽのくに

 子どもたちと、ともに未来の社会を創ります。

少子化、都市化、核家族化、情報化など、子どもたちを取り巻く環境は、時間と共にめまぐるしく変化し、誰も経験したことのない状況に子どもたちはさらされています。
あるいは大人たちも同様に、これまでにない不安な状況で子育てをせねばばらない、とも言われています。希薄化する人間関係、形骸化する家族制度、密室化する育児。児童虐待といった現象も、親個人の問題だけではなく、こういった社会の変化の産物であるという一面も、決して見逃すべきではないでしょう。

インターネットや携帯電話に代表されるような通信手段の発展で、誰もが世界中につながることができる、そんな世の中が進んでいく一方で、信頼しあえる地域とのつながり、伝統や知恵を伝える世代間のつながり、大きく影響を与え合うきょうだいや親とのつながりなどは日々脆弱になっているようです。

社会はいったいどこへたどりつくのでしょう?
先行き不透明な未来像、さまざまな価値観や悲しい事件など、世の中を憂(うれ)う情報が氾濫する中、
しっかりと前を向いて未来を肯定し、あるべき社会を創りあげていく、そんな大人が、そして人間が必要であると感じさせられます。

風に運ばれて、たんぽぽの種は未知の世界へ運ばれていきます。
時には野原へ、時には川辺へ、時にはコンクリートの隙間のようなところにも。
たとえどんなところであっても、そこで強く根をはり花を咲かせ次の種を送っていく。
そんな「生きる力」を子どもたちと共に学びあい、大人と共に育む場を作りたいと考えています。

たんぽぽのくに